事業案内

(協)川崎中小企業労務協会は中小企業者の世話役活動を通じて、中小企業の育成振興に寄与する事業主集団です。
本部事務局には専任の社会保険労務士、行政書士が常勤しております。
活動の基本理念は、中小企業者と働く従業員の立場にたって相談を受け、処理し解決する共同の場です。賛同加入された中小企業者を労務協会の構成員として組織し、共通する中小企業問題の解決、更に新しい振興対策を政府に対して提起し、大企業本位の経済政策の転換を図る活動体です。
当協会の活動についてご相談やご質問などがありましたら、お電話(044-588-9339 )か当ホームページのお問い合わせフォームでお問い合わせ下さい。

加入のすすめ

みなさまの企業が発展するためには事業の合理化が必要です。なかでも労務管理業務は次第に専門化していますから、労務協会に加入することで事務の合理化、経営の省力化をはかりましょう。
社会保険事務所、職業安定所および労働基準監督署の業務は一切労務協会が行います。

健康保険・厚生年金は専門家にまかせましょう。

社会保険の事務は複雑になっています。頻繁に法律もかわっています。
労務協会は複数の社会保険労務士等の人事・労務のエキスパートが責任をもって 、相談・指導および事務を代行します。

雇用保険も面倒でなくなります。

公共職業安定所に対し、雇用保険の得喪、離職票、各種助成金、給付金等の申請、そして求人手続きまでもすべて労務協会が行います。

労災保険も完璧です。

労災事故に対しては手続きを速やかに行います。休業補償、障害補償の請求等のアフターケアも万全です。
また、労務協会は厚生労働大臣認可の労働保険事務組合ですから中小企業の事業主も労災保険に特別に加入できます。

労働基準関係はもう心配ありません。

労働基準法に基づく時間外協定、適用事業報告にはじまって就業規則、その他人事諸規定の作成提出を行います。
また安全管理も厳しくなっています。職長教育、作業主任者教育、事業主セミナー、工場安全点検、安全コンサルタントまたはRSTトレーナーによる管理指導、講習を行います。

給与計算も行います。

企業にとって毎月やってくるいちばん煩わしい業務、それが給与計算です。
労務協会では最新のコンピューターシステムにより給与計算を迅速にしかも正確に行います。

一人親方の建設組合が利用できます。

建設業の一人親方(従業員を使わずに事業主またはその同居の親族のみで建設業を請負っている人)のために労務協会には厚生労働大臣の認可を受けた建設業親方組合がありますので労災保険に特別に加入することができます。

税務・経理面でお悩みのところはご相談ください。

財務・会計、個人税務、相続税務、法人税務等でのお悩みはありませんか?
労務協会では藤井税務会計事務所とタイアップをして全ての税法に関する疑問やトラブルに関しても万全の対応をいたします。

許可申請・設立申請・法務相談・登記等の手続きもできます。

許可申請・設立申請・法務相談・登記等の手続きもできます。
建設業許可申請・経営審査・入札手続き、会社設立・増資・組織変更の手続き、相続・贈与関係の公正証書の作成、商業・不動産登記関係の手続きおよび各種法律相談も専任の行政書士が行います。

これらの業務に関しては弁護士・司法書士・税理士(藤井税務会計事務所)・行政書士等とネットワークを組み、起こりうる諸問題の解決に迅速に対応できる体制を整えております。

国際事業部

外国人技能実習生の受入れを行っています。
主にベトナムの技能実習生の受入れを行っております。
技能実習生だけではなく、外国人人材の活用に関して詳しいスタッフがおりますので、お気軽にご相談下さい。

その他

健康診断、従業員の福利厚生事業をして、運動会、ボウリンク大会、ゴルフコンペ等々各種レクリエ-ションの実施、生命保険、自動車保険、損害保険の取り扱いも行っています。

加入の流れ